テレビ ボード 壁掛け おしゃれ

テレビで紹介された簡単に作れるおしゃれな壁掛けボードの紹介

“リビングルームのインテリアのメインの1つにもなるテレビ。最近は画面が大きいテレビが主流となっている為、部屋に置いていると圧迫感がすごいです。テレビの裏側に配線が置かれているので、ホコリもたまり、どうしてもゴチャゴチャしてしまいます。そんな時にお薦めしたいのが、テレビボードを使用して壁掛けにしてしまう方法です。ホームセンターで気軽に購入出来る材料でDIY出来ます。インターネット上でも実際にDIYした人達の参考例が沢山あります。自分でも出来そうな物を見つけたら、チャレンジしてみましょう。壁掛けにする事で、部屋の圧迫感がなくなり、部屋全体がスッキリとします。テレビと壁が一体化する事で見た目おしゃれに見えますし、気になっていたテレビの後ろの掃除もしなくても良くなるので、快適に過ごせるようになります。

自分でDIYするならばキチンと調べてから作業しよう

テレビで話題になっているテレビボードの壁掛けですが、もし自分でおしゃれにDIYする場合には、色々と注意点がある事を知っておきましょう。作業工賃は自分でするので必要はありません。最初に調べる必要があるのが、テレビを壁掛けしても壁の強度が大丈夫なのかです。自分の部屋の壁の状況によって、補強が必要になります。何も補強されていない石膏ボードには取り付ける為の柱を探すセンサーも必要になり、柱がない場合には、補強する為の合板が要ります。薄型のテレビでも重量はずっしりとあるので、あらかじめ強度対策はしっかりとしなければ、落下する危険があるので、注意しましょう。強度対策をした上で、どのようにDIYしたいのか考えましょう。作業を快適に進めるために、必要になると思う工具も一式揃えましょう。

どのような雰囲気にしたいのか考えましょう

最近、DIYの人気により、テレビボードをおしゃれに自作して、テレビを壁掛けする人達が増えてきています。テレビを壁掛けする事によって、部屋の圧迫感がなくなり、スッキリとした空間作りが可能になります。インターネット上でも、色んなアイデアのテレビボード作りをしている写真が沢山載っているので、参考にしてみるのもお薦めです。自分で自作するのも良い提案ですが、テレビの落下の心配がある場合やコンセントの配置の関係でどうしようも出来ない場合は、プロにお任せしましょう。設置業者に依頼すると、テレビのインチ数・壁の強度の問題・使用する壁掛け金具の種類によって、工事費が変わります。プロにお任せすると工賃が高く感じますが、自分の思うイメージに合わせて設置してくれるので安心感と完成度が違います。”

当店のテレビ金具は、金具本体、取り付け説明書の他に、設置に必要なネジ類が付属します。 当店の金具は、3年保証とPL保険加入商品です。 数多くのホテル業者や家電量販店から壁掛け金具のご注文を頂いております。 欲しかったあのテレビ金具をお得にゲットするチャンス! お手持ちのテレビに合う壁掛け金具を「テレビ金具適合診断」で簡単にお調べできます! 各種メディアでTVセッター壁美人が紹介されました。 テレビのボードや壁掛け金具でおしゃれな部屋に大変身!